>> この占い師に占ってもらうには? <<
電話占いはこちらから

2021年02月09日

テレビは洗脳

おはようございます太陽

テレビの「世論調査」は本当に正しいのでしょうか

いつ、誰を対象に、選択方法はと聞きたいですが、何時ものパターンで「都内でランダムに、何歳くらい対象です」とだけしか言わないでしょうね

その「ランダム」が怪しいのですが…

さて、コロナの次は森会長ですね

確かに森会長の発言は失言です

しかし殺人をしたわけでもないのに、まさにメディアがペン一つで葬ろうとしていますね

不安を煽り世論を味方に徹底的に叩き、国民の思想を統一しようとしています

メディアと言う正当な武器を使って発信していますが、これはパワハラに近いですね

これぞ同調圧力で森会長を擁護する意見が素直に言えない状況ですね

昔アメリカで「ウーマンリブ」と言う運動がありましたが、女性差別は日本だけではないですね

何故正しく報道しないのでしょうか

今のテレビは自分の専門でもない人達が出てテレビ局のシナリオ通りに発言しています

どのチャンネルも「コロナ」「森会長」です

他にニュースがないなら取材不足で怠慢ですね

「テレビを見なければ良い」と言った意見もあるかとは思いますが、報道におけるチャンネルの選択肢が無いのは政府になんとかしてもらいたいですね

本当に高市早苗さんに頑張れを言いたいですね
次期総理の候補にお願いしたいところです

メディアや野党に潰されないように守って欲しいですね

今日がいい日でありますようにきらきら

今日の〜書いてみました〜シリーズは演歌です

坂本冬美さんをイメージして書いてみました




〜昭和の男〜

時代錯誤と言われても
俺は昭和の男だぜ

女々しい態度は弱虫と

言われた言葉が頭に残る

親父お袋
大切にして
努力と忍耐こころに掲げ
こけても泣くなと言われて育つ


負けて悔しや男の意地だ
何が何でもただでは起きぬ

男一匹、
力をつけて這い上がる

A
今の時代が令和でも
俺は昭和の男だぜ

男は女を守れよと
言われた教えが頭に残る

言葉下手でも
気持ちは熱い
渡る世間に叩かれ辛くとも
言い訳するなと言われて育つ


優しさあれど素直になれぬ
時代変われど頭は固い

男たるもの
人に言われて曲げれない

B
やって出来ない事はない
俺は昭和の男だぜ

男は家族を泣かすなと
言われた家訓が頭をよぎる

妻や子供に
心配かけぬ
安全祈願に感謝をこめて
仕事を終えたら家路を急ぐ


守る人がいれば怖くない
一人じゃないんだ人生は

男言えども
母がいるから俺がある


posted by バーバラ先生 at 08:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする