>> この占い師に占ってもらうには? <<
電話占いはこちらから

2021年02月18日

政治家の仁義なき闘い

おはようございます太陽

ついに始まりましたね

秋のどこかで衆院解散総選挙があります

おそらくパラリンピック後になると思われます

早速、野党やメディアは政権交代を狙って自民党おろしに「スキャンダル」を使って共闘していますね

「遣られたら遣り返す」では無いけれど今後は野党のスキャンダルも出てくるでしょうね

異常なまでの森さん下ろしも納得ができますね

お役人が好みそうな夜の世界は「たれ込み」で危険です

先にメディアに買収されているホステスが、同伴を使って中での様子を撮らせているくらいに考えて行動した方が良いですね

そして国会議員は国籍を開示すべきです
帰化の有無も必須ですね

日本人の為の日本を良くする政府でなければなりません

何故ここに注目が集まらないのでしょうか

正義ある市民団体や弁護士に声をあげて貰いたいですね

何回も書いていますが反対=不都合だからです

選挙における人選は、公人は国民の知る権利を阻止していては正しい人を選べませんね

ピュアだけでは百戦錬磨の世界を相手に闘えないし、何の功績も残せません

メディアが好きな「リーダーシップ」をいうなら時には嫌われても良い覚悟と勇気が必要ですね

「弾きは使わずペンで人を殺る」

半沢直木なみの闘いが面白いですね

今日がいい日でありますようにきらきら
posted by バーバラ先生 at 08:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする